学習塾のメリット

予習や復習の習慣がつきやすく、学校での学習がスムーズになるメリットがあります。また、応用問題などに取り組む力も付きます。

オススメの学習塾の特徴TOP5

no.1

カリキュラム先取り型の学習塾

学校で学ぶことを先取りして学習することで、学校での授業が復習という位置づけになりわかりやすさを深めます。

no.2

自習型でどんどん進める学習塾

自分がわからないところを質問できる学習塾はピンポイントで弱点克服につながるのでおすすめです。

no.3

オンデマンド聴講ができる学習塾

自分が学びたい講義をピンポイントで学習できるビデオ学習型の教室は、自分だけのカスタマイズ授業が可能です。

no.4

志望校を絞って集中的に指導する学習塾

上位校を志望する人を集めて指導する学習塾は、上昇志向の人が切磋琢磨しあって学習できます。

no.5

独自のテキストで授業を進めるスタイルの学習塾

応用問題につながるほか、講師も異なるため学校で習う以外の考え方が身につくメリットがあります。

授業

講師の人数は異なる

お子様の学校のテスト対策はもちろん、志望校の受験対策まで行ってくれるのが学習塾です。学習塾というと、たくさんの生徒が教室に集まって、一人の講師から授業を受けるのをイメージする方もいるでしょう。しかし、現在では学習塾に通ったうえで、講師からマンツーマンで勉強を教わるシステムもできています。それぞれに異なった特徴があるので、お子様にあったものを選びテストや受験の対策をしてもらいましょう。なお、マンツーマンの学習塾はそれなりに費用がかかるため、利用したくても、難しい状況にあるご家庭もあるはずです。そのときは、1対1ではなく2対1や3対1などの、生徒が多いタイプの学習塾を使うと良いでしょう。生徒が多い分だけ授業料金が安くなるため、マンツーマンのところに通わせるのが難しいご家庭でも利用できる可能性があるはずです。多少生徒の人数が多くても、たくさんの生徒がいるところよりは、ずっと長い時間勉強を見てもらうことができます。

体験してから決めること

素晴らしい学習塾を選んでお子様に通わせたとしても、そこが提供してくれるシステムや務める講師とあわなければ、良い結果を残すのは難しいといえるでしょう。そのため、学習塾のカリキュラムや費用だけを見て選ぶのではなく、実際にお子様に授業を受けさせてから決めるほうが賢明です。多くの学習塾では体験授業が行われているので、そこで身をもってシステムや講師を体験してもらいましょう。体験したうえでお子様が自分にはあわないというのなら、授業を受ける本人の意見を尊重してほかのところの利用を考えたほうがよいです。世の中にはたくさんの学習塾があるので、お子様が体験したうえで通ってみたいと心の底から思えるところがきっとあるはずです。

長方形バナー2

正方形バナー1

長方形バナー1

長方形バナー3

正方形バナー2 正方形バナー3

広告募集中